スピーカーで拾えない音を拾え

皆さん知っていますか、車についている純正のオーディオでは拾えない音があると言うことを、例えばどんなにデータ容量を増やして音質を向上させたとしてもそれを出せれるスピーカーが無いと結局、もとが良くても良い音とは一生出てきません。

例えばですが、100円均一で購入したイヤホンとボーズのイヤホンでは同じオーディオを使ったとしても聞く音が全く違います。それはやはりイヤホンという小型のスピーカーの質を表しています。これでわかるようにどんなにもともとの音質を上げたとしてもそれを出すためのスピーカーが悪いと元も子もないありません。

そこで、オススメなのが純正スピーカーの変更です。
僕は車に関しては初心者ですが、音質に関してはすごくこだわりを持っています。その理由は趣味で音楽をやっているからです。

そんな僕がカースピーカーを変更出来ましたので誰でも簡単に取り外し、または取り付けが可能となっていると思います。

純正では味わえないワンランク上の音質を体感してみてはいかがでしょうか?

カーオーディオのサラウンド機能

車を運転しているときは運転に集中するべきですが、リラックスすることも大切です。カーオーディオはそのようなリラックス効果という点で役に立つグッズです。私の車は古い純正オーディオでラジオとカセットのみでしたが、ラジオが聞ければ音楽もニュースも聞けるし十分かなと思っていました。
しかし、知人に車に乗ったとき、サラウンド機能つきのオーディオにびっくりしました。音質やサラウンド機能そのものも当然ですが、室内で聞くのとまったく違ったからです。それもそのはずで、車内は空間的に狭くサラウンドスピーカーも密接に配置されています。
それだけだとスピーカーが近いだけのようですが、車内は空間が狭く密閉性が高いので、サラウンドの効果が強調されて聞こえるようなのです。家の室内でサラウンド環境を作った場合に比べてややこもった感じがしますが、質のよいサラウンドヘッドフォンを使っているようで、自分も車もサラウンド機能つきに交換して楽しんでいます。

カーオーディオの専門業者には、ボーカル特性に見合ったスピーカーを教えてくれたり、自分の好みのテイストにとことん付き合ってくれるお店があります。そういったところを探して、色々とアドバイスをもらうのもとても有効なカーライフの手段ではないでしょうか。